head要素

スベっていいとも!

滑ることを恐れないブログ!

MENU

【アニメ】シュタインズ・ゲートゼロは面白い!

こんにちは!

将来の夢はtwitterで


「通知とまんねぇ~~~~~!」


とツイートすることです!


どうも!


『ディスられ系配信者』


僕エノモトです!

www.youtube.com



さて、最近あまりアニメを見るという生活から離れておりましたが、この度無事復活することとなりました。


きっかけはほかでもありません。『シュタインズ・ゲート』の続編が始まったからです!


f:id:minaraisennin:20180425110526p:plain
【テレビアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」のビジュアル(C)2018 MAGES./KADOKAWA/STEINS;GATE 0 Partners】


アニメの中でも一番好きといっても過言ではないシュタインズ・ゲート。


好きではありますが、正直前の話で結構簡潔してたので『続編は蛇足では?』と半信半疑でいました・・・


テレビアニメがいい感じだったので、劇場版は個人的には微妙でした。なくてもよかったかなぁ~っと・・・


まぁーとりあえず、1話見てみました!



設定はクリスティーナがいない場合の世界線の話です。


結論『おもろい』


前作ではタイムマシンという、ありそうでない、でもなさそうでもない、そんなアリよりのアリな(使いたいだけ)設定で現実離れしておらず、なんだか引き込まれてしまいました。


「もしかしたらあるんじゃね?」という親近感みたいなものがあったような気がします。


今回のテーマはAI(人工知能)です。


「あ~~~またいいところついてきやがった~~~」


浮世離れしない設定にジェラシーを感じます。


実際現代もAIは活躍しており、今回は『記憶を外部ストレージに移して、それをまた元に戻して医療する』みたいなことを言っています。


その研究も現在進んでいるというのは耳にしたことがあります。アニメの世界だけでなく、これはしばらくしたら実現しそうな感じしますね。


主人公の岡部も中二病だった過去を自ら『黒歴史』というところから始まるので、割と最初からシリアスモード全開です。


前作見てないと全く話わからないと思うので、見てない人は前作からみたほうがよいです!



皆さんぜひ見てみてください!


オチがないのはガチの証!